ゾウの密猟、地域の貧困と汚職と強く関連、研究

象牙を目的としたアフリカゾウの密猟は今も続いている。新たなデータから、取り締まりの強化だけでは保全には不十分らしいことが分かった。地球上で最大の陸上哺乳類を守るには、貧困の改善も欠かせない。(PHOTOGRAPH BY BEVERLY JOUBERT, NAT GEO IMAGE COLLECTION)

【元の記事へ戻る】