定説くつがえす 史上最長26メートルのクジラ化石 

カリフォルニア湾を泳ぐ体長25メートル近いシロナガスクジラを空から撮影。イタリアでみつかった化石から、シロナガスクジラは150万年前にはこの大きさになっていたことがわかった。(PHOTOGRAPH BY FLIP NICKLIN, MINDEN PICTURES)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー