米東海岸でクジラの「異常死」が急増、打つ手なし

研究者によれば、2016年1月以来、米国東海岸沿いで死んだザトウクジラは88頭を数える。その前の3年間に記録された数の2倍以上だ。(PHOTOGRAPH BY PAUL NICKLEN, NAT GEO IMAGE COLLECTION)

【元の記事へ戻る】