透明カエルの新種発見 エクアドル金鉱候補地で

エクアドル北部の保護区に生息するマンドゥリアクアマガエルモドキ(Nymphargus manduriacu)。採掘による脅威にさらされている。(PHOTOGRAPH BY JOSÉ VIEIRA, TROPICAL HERPING/USFQ)

【元の記事へ戻る】