島のネズミが絶滅、原因は気候変動、哺乳類で初

オーストラリアの小さな島の固有種「ブランブル・ケイ・メロミス」

2019.02.25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小さな島にすむネズミが絶滅したとオーストラリア政府が発表した。哺乳類としては世界で初めて気候変動の犠牲になった可能性が高いという。

ここから先は「ナショナル ジオグラフィック日本版サイト」の
会員の方(登録は無料のみ、ご利用いただけます。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    記事が全て読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

文=BRIAN CLARK HOWARD/訳=牧野建志

おすすめ関連書籍

PHOTO ARK 動物の箱舟

絶滅から動物を守る撮影プロジェクト

世界の動物園・保護施設で飼育されている生物をすべて一人で撮影しようという壮大な挑戦!

定価:本体3,600円+税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加