世界の昆虫種の40%が減少、数十年で絶滅の可能性

チョウも甲虫も半分の種が減少中、73論文を包括レビュー

2019.02.18
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メキシコのチンクア山脈で越冬するオオカバマダラ。ほかの多くの昆虫と同様、オオカバマダラも土地利用の変化によって減少している。(PHOTOGRAPH BY JOEL SARTORE, NAT GEO IMAGE COLLECTION)
[画像のクリックで拡大表示]

 かつて、北米の大草原(グレートプレーンズ)では、空を覆い尽くすほどのバッタ(ロッキートビバッタ)の大群が飛び交った。1875年の夏には、100億匹ものロッキートビバッタが1週間かけてネブラスカ州プラッツマスを通過していったという。

 しかしその後、農場の開発が進み、ロッキートビバッタの繁殖地は破壊された。1902年、最後の生き残りの標本が採集され、ロッキートビバッタはまもなく絶滅した。生態系への打撃は大きかった。非常に多くの小型哺乳類が、このバッタを食べていたからだ。(参考記事:「国連が昆虫食を推奨、人気の8種とは?」

 ロッキートビバッタの例ほど劇的ではないものの、新たな研究により、現在も多く昆虫が減少を続けており、危機的な状況にあることがわかった。このほど学術誌『Biological Conservation』に発表された論文は、すべての昆虫種のうち40%が減少していて、今後数十年で絶滅する可能性があることを示し、大きなニュースになった。

昆虫が減ると、何が問題なのか?

 論文の筆頭著者であるオーストラリア、シドニー大学の研究者フランシスコ・サンチェス=バヨ氏は、「昆虫の減少は大問題です」と言う。「減少を食い止めることができなければ、生態系全体が、飢餓により崩壊するからです」

 世界の昆虫の個体数を初めて包括的に調査したこの論文から、特に危機的な状況にある昆虫が明らかになった。ガとチョウ、ミツバチのような花粉媒介者、動物の排泄物や死骸を分解するフンコロガシなどだ。(参考記事:「「旅する蝶」が激減、入り組んだ人為的影響」

ミツバチなどの生物は、私たちの食料となる作物の3分の1以上に授粉しているため、減少すると農業に影響を及ぼすおそれがある。(PHOTOGRAPH BY DARLYNE A. MURAWSKI, NAT GEO IMAGE COLLECTION)
[画像のクリックで拡大表示]

 この論文より前にも、昆虫の減少に関する注目すべき論文がいくつか発表され、研究者に衝撃を与えていた。2017年10月にはヨーロッパの研究チームが、わずか27年の間に、ドイツの63の保護区内で昆虫のバイオマス(一定の空間に存在する生物の量)が75%以上減少していることを明らかにした。

 その1年後には、2人の研究者が『PNAS(米国科学アカデミー紀要)』に論文を発表。原始の状態が比較的よく保たれているプエルトリコの熱帯雨林で、1970年代から今日までの間に、昆虫やクモなどの節足動物のバイオマスが10分の1~60分の1まで減少していると報告した。

 米コネチカット大学の生態学者デビッド・ワグナー氏は、関連するデータのほとんどが欧米のもので、ほかの地域の研究は非常に不足していると指摘する。ワグナー氏は、今回の研究には関わっていない。

 今回の研究によると、研究された鱗翅目(チョウやガの仲間)のうち約半数の種が減少、3分の1の種が絶滅の危機に瀕していた。甲虫目も鱗翅目とほぼ同じ数字で、ハチ目(ハチやアリの仲間)では半数近くの種が絶滅の危機にあった。最も困難な状況にあったのはトビケラ目で、63%の種が絶滅の危機に瀕していた。原因の1つは、トビケラが水中に産卵するため、汚染や開発の影響を受けやすいことだ。(参考記事:「マルハナバチの1種が絶滅危惧種に、米国で初」

花と昆虫の繊細なダンス
【動画】片山義幸氏による映像作品「Umwelt(環世界)」。環世界という言葉は、「ある特定の生物が体験する世界」を意味し、ヒトを含めた動物の行動を研究する動物行動学との関係で使われることが多い。この実験的な短編動画は、開花する植物を低速度撮影した映像と、昆虫をリアルタイムで撮影した映像を合成したもの。

次ページ:昆虫はなぜ減少した?

ここから先は「ナショナル ジオグラフィック日本版サイト」の
会員の方(登録は無料のみ、ご利用いただけます。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    記事が全て読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

おすすめ関連書籍

ミラクル昆虫ワールド コスタリカ

昆虫とともに暮らす著者の、ちょっと変わった昆虫中心生活。奇妙で面白い昆虫写真が満載!

定価:本体1,800円+税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加