「世界で最も美しい書店」へ行ってみよう

ブエノスアイレスの「アテネオ・グランド・スプレンディッド」

2019.01.12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「世界で最も美しい書店」と呼ばれるブエノスアイレスの「アテネオ・グランド・スプレンディッド」。劇場を改装した本の殿堂が、旅行者を迎えてくれる。

ここから先は「ナショナル ジオグラフィック日本版サイト」の
会員の方(登録は無料のみ、ご利用いただけます。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    記事が全て読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

文=BRIAN CLARK HOWARD/訳=北村京子

おすすめ関連書籍

まぼろしの奇想建築

天才が夢みた不可能な挑戦

中世から20世紀に至るまで、構想されながらも「幻」と消えた建築の数々。建築家や芸術家、思想家が夢に描いた、壮大で妄想に満ちた挑戦の物語。

定価:本体2,700円+税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加