史上最遠の天体の接近撮影に成功、雪だるま形

太陽から65億キロの史上最も遠い天体、探査機ニューホライズンズが撮影

2019.01.08
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここから先は「ナショナル ジオグラフィック日本版サイト」の
会員の方(登録は無料のみ、ご利用いただけます。

会員登録(無料)のメリット

  • 1ナショジオ日本版Webの
    無料会員向け記事が読める
  • 2美しい写真と記事を
    メールマガジンでお届け

文=MICHAEL GRESHKO/訳=牧野建志

おすすめ関連書籍

ビジュアル ハッブル望遠鏡が見た宇宙

衝突する銀河、まばゆく輝く生まれたばかりの星々、130億光年先の深宇宙、華々しい星の爆発など、ハッブル望遠鏡の代表作ともいえる画像約150点を収録。全ての宇宙ファンに贈る1冊。

定価:本体3,000円+税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加