実はここにも!身の回りのパーム油を調べてみた

マレーシアのプランテーションの労働者が手のひらにのせているのは、アブラヤシの実。世界で最も広く使われている食用油、パーム油の原料だ。(PHOTOGRAPH BY PASCAL MAITRE)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー