宣教師を殺害したインド孤立部族、侵入者拒む歴史

自称「冒険家」の米国人宣教師ジョン・アレン・チャウ氏が、センチネル族の人々をキリスト教に改宗させるために北センチネル島に出発する数日前に、南アフリカのケープタウンでケイシー・プリンス氏と一緒に撮影した写真。プリンス氏はウブントゥ・フットボール・アカデミーの設立者。(PHOTOGRAPH BY SARAH PRINCE, AP)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー