チョコ色のラブラドール・レトリバーは短命、研究

チョコレート色のラブラドールレトリバーを誕生させるための交配法により、遺伝子プールが狭くなり、病気の罹患率が高くなった可能性があるという研究が発表された。(PHOTOGRAPH BY MARK RAYCROFT, MINDEN PICTURES/NAT GEO IMAGE COLLECTION)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー