40億年前の地球は生命誕生の「温床」だった

初期の地球は火山や溶岩に覆われた地獄のような場所だったのか。しかし、誕生からわずか数億年のうちに、地球はその表面に水が存在できる程度にまで冷え、その後間もなく生命が登場したと思われる。(PHOTOGRAPHY BY RYAN ROSSOTTO)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー