恐竜時代のサメ、餌がいなくなり絶滅か、研究

海洋爬虫類を食べていた有史以前のサメは6600万年前に絶滅した。食料源にしていた生物が死に絶えたためだ。奥に描かれている、体長17メートル余りのモササウルスもその1つ。(ILLUSTRATION BY JULIUS CSOTONYI)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー