目から寄生虫が次々と、14匹を摘出、初の感染例

患者のまぶたの裏側に潜んでいた眼虫テラジア・グローサ(Thelazia gulosa)。(PHOTOGRAPH BY DR. JOHN HOYT)

【元の記事へ戻る】