絶滅寸前から復活、3500年続く古代犬種“ショロ”

ショロイツクインツレという長い名前は、アステカの言葉で雷と死の神を指す「ショロトル」と、イヌを意味する「イツクイントリ」の2語に由来する。(PHOTOGRAPH FROM AUSCAPE, UIG VIA GETTY IMAGES)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー