ネアンデルタール人はゆっくり成長した、研究成果

スペインのエル・シドロン洞窟で発見されたネアンデルタール人の子どもの骨格は、旧人類の幼年期の成長ペースを知るための手がかりとなる。(PHOTOGRAPH BY PALEOANTHROPOLOGY GROUP MNCN-CSIC)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー