マヤのピラミッドに科学のメス、謎を解明へ

エル・カスティージョの内部。レーザースキャナーの光線が「チャクモール」と呼ばれる像を詳細に記録する。この石像は玉座の間と呼ばれる部屋を守るためのものかもしれない。(PHOTOGRAPH BY CHRIS MILLBERN)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー