【動画】謎の氷の巨大円盤が川に出現、なぜ回る?

「アイスサークル」が回転するのは川の流れのせいではなかった

2017.08.22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
力を加えていないのに、たらいの中で回転する氷の円盤。

 彼らはまず、シャーレの中で水道水を凍らせて氷の円盤を作った。この氷の円盤を常温の水に入れると、浮かんだ氷は少しは回ったりするが、ふらふらと動いていってしまう。そこで、氷の円盤の裏面の中心にニッケルの粒を埋め込み、たらいの底に磁石を置いて、氷がその場から動いていかないようにした。(参考記事:「【動画】七面鳥の集団がネコの周りをぐるぐる」

 この状態でたらいを温めるにつれて、氷の円盤の回転は速くなっていった。周りの水が温まったことで、止まっていた円盤を効果的に回転させる渦が発生したのだ。

 研究チームによると、氷の円盤が実際に回転するには川の流れが必要であり、この現象は湖や解ける氷山では起こりにくいという。(参考記事:「ブラックホール、ほぼ光速で回転」

科学で解き明かす超常現象
ナショジオが挑む55の謎

伝説上のモンスターから古代文明・遺跡まで、現代でもなお謎に満ちている事象を最新の科学を駆使して検証、その真実に迫るエンターテインメント読み物。
ナショナル ジオグラフィック編
サイズ:天地283mm×左右195mm、112ページ、ソフトカバー
定価:本体1,400円+税

ナショジオストア アマゾン

文=Sarah Gibbens/訳=三枝小夜子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加