新種の光る深海ザメを発見、17年かけ判明

Etmopterus lailaeには、椎骨の数などの解剖学的特徴のほかに、他のサメよりも歯の数が少ないという特徴もある。(PHOTOGRPAH BY STEPHEN KAIJURA, FLORIDA ATLANTIC UNIVERSITY)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー