死の熱波、2100年には人類の4分の3が脅威に直面

ラマダンの8日目を迎えた2017年6月4日、猛暑を避けようと運河で水浴びをするパキスタンの人々。ラホールでは、最高気温47℃を記録した。(PHOTOGRAPH BY RANA SAJID HUSSAIN, PACIFIC PRESS, LIGHTROCKET, GETTY IMAGES)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー