ロープなしで900mの絶壁を初登攀、米ヨセミテ

ロッククライミングの世界で伝説的存在となっているピーター・クロフト氏とアレックス・ホノルド氏。エル・キャピタンのフリーライダーを練習で登攀中、岩棚でしばしの休息。80~90年代にフリーソロの草分けとなったクロフト氏は、「エル・キャピタンのフリーソロは、次の段階として常に頭の中にありました。でも、これを成功させたら、その後に何が待っているのかはわかりません」と語る。(PHOTOGRAPH BY JIMMY CHIN, NATIONAL GEOGRAPHIC)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー