絶滅寸前のスッポン、繁殖可能なオスはどこに?

中国、江蘇省の蘇州動物園にいるオスのシャンハイハナスッポン(Rafetus swinhoei)。知られている限り1匹しかいないメスを人工授精させるため、科学者らはこのオスの精子を使おうと試みているが、まだ成功していない。(PHOTOGRAPH BY JOEL SARTORE, NATIONAL GEOGRAPHIC PHOTO ARK)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー