真珠湾の報復、歴史を変えたドゥーリトルの日本空爆

飛行士としての草分け的存在だったジェームズ・“ジミー”・ドゥーリトルは1922年、初のアメリカ横断飛行を達成。その間、給油のために着陸したのは1度だけであった。(PHOTOGRAPH COURTESY SMITHSONIAN INSTITUTION)

【元の記事へ戻る】