ノミがハサミムシにヒッチハイク、奇妙な理由

コウモリに寄生するノミ、Lagaropsylla signataの雄(上)と雌(下)。スケールバーは0.2ミリ。(PHOTOGRAPH COURTESY MICHAEL HASTRITER)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー