2016年末の北極は未曽有の異常だった

ノルウェーのスバールバル諸島で、みずからが置かれた状況を考えているホッキョクグマ。ここ30年で、北極の氷は厚さ、範囲ともに減り続けている。(PHOTOGRAPH BY RALPH LEE HOPKINS, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー