9500年前の奇妙な頭蓋骨、顔の復元に成功

9500年前の「エリコの頭蓋骨」。頭蓋骨には土が詰められ、顔の特徴を再現するためにしっくいで覆われている。死者の目を表現するのに貝殻が使われている。(PHOTOGRAPH COPYRIGHT THE TRUSTEES OF THE BRITISH MUSEUM)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー