インドネシアの野焼きの環境被害を算出

2015年9月24日、NASAの衛星「テラ」搭載の中分解能撮像分光放射計(MODIS)による画像。乾期に発生した広範囲な火災による煙がインドネシアの空を覆っている。赤い点は、センサーが高温を検知した火災発生場所。(PHOTOGRAPH BY NASA EARTH OBSERVATORY)

【元の記事へ戻る】