年間140万頭、豪のカンガルー猟は是か非か

【図】オーストラリアのカンガルー産業

肉、革、その他のカンガルー製品は、オーストラリア国内で消費されるだけでなく、海外にも輸出されている。2009年に、大腸菌が多く検出された問題で当時最大の輸出先だったロシアがカンガルー肉の輸入を禁止して以来、市場は落ち込み始めた。2016年、オーストラリアでは約140万頭のカンガルーが駆除された。(NG STAFF. SOURCE: IBISWORLD)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー