中国でロバ皮ブーム、アフリカで密輸が急増

輸出用に梱包されたロバ皮。ロバ皮を煮て抽出した膠(ゼラチン)は、血液疾患の治療に用いられる中国の伝統薬「阿膠(あきょう)」の主原料となる。(PHOTOGRAPH BY TONY KARUMBA, AFP/GETTY)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー