新種のカエル3種を発見、ブドウ粒大

ペルー中央部のアンデス山岳地帯で発見された極小カエル3種のひとつ、フンボルト・ラバー・フロッグ(学名:Pristimantis humboldti)。(PHOTOGRAPH BY DR. EDGAR LEHR)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー