食肉にハンセン病リスク、ブラジルのアルマジロ

菌の保有率は62%、鶏肉のような味、最新研究

2018.07.02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブラジルのアルマジロの多くがらい菌を保持しているのはなぜなのか? スペンサー氏は、ブラジルはハンセン病患者が多いからではないかと言う。

 米国では毎年約200件のハンセン病が報告されており、そのうち約25%がアルマジロと関連づけられている。一方、ブラジルでは毎年約2万5000件が記録されていて、スペンサー氏の研究によると、これでも過小評価されている可能性があるという。(参考記事:「新型犬インフルを確認、人間で大流行の可能性は?」

 アルマジロがらい菌の保菌動物であるのは事実だが、最初にアルマジロにらい菌をもたらしたのは人間だ。「植民者の船が、ヨーロッパのハンセン病をアメリカ大陸に運んできたのです」とスペンサー氏。(参考記事:「アステカ人の大量死、原因はサルモネラ菌か」

「鶏肉のような味」

 アルマジロの肉などとんでもないと思われるかもしれない。だが、アルマジロの生息数が多く、ほかのタンパク源がほとんどない場所では、比較的よく食べられている。

 米ネープルズ動物園が支援する「オオアルマジロ保全プロジェクト(Giant Armadillo Conservation Project)」の獣医師長ダニロ・クリュイバー氏によると、ココノオビアルマジロの肉は鶏肉のような味がするため、ポルトガル語では「タトゥ・ガリンハ(直訳するとニワトリアルマジロ)」とも呼ばれるという。

 人気があるのはココノオビアルマジロだが、スベオアルマジロの仲間やアラゲアルマジロも食用とされることがある。ムツオビアルマジロも人気で、雑食性なので飼育しやすく、ブタのように肥育する人々もいるほどだ。

 研究チームは、そうした人々がアルマジロの世話をしたり水で洗ったりして細菌感染のリスクを高めていると指摘する。これに対し、野生のアルマジロは人間に危険をもたらすものではなく、むしろ、昆虫を食べたりして生態系の中で重要な役割を果たしている。

 オオアルマジロの生息数はずっと少なく、見つけるのは困難だが、ラブラドール・レトリバーほどの体重があるため、食料として狩猟の対象になっている。

「一匹捕まえれば、一家全員の腹を満たせます」とクリュイバー氏。

 幸い、ココノオビアルマジロは国際自然保護連合(IUCN)から絶滅のおそれがない「低危険種(least concern)」と評価されている。しかし、すべてのアルマジロ種が同様に恵まれているわけではなく、オオアルマジロとミツオビアルマジロを含むブラジル原産の数種はIUCNのレッドリストに載っている。

【参考動画】センザンコウ:世界で最も密売されている、知られざる絶滅危惧種 センザンコウはネコやイヌほどの大きさの恥ずかしがり屋の動物だ。過去10年間に100万匹以上も密猟された、世界で最も密売されている哺乳類である。センザンコウについてもっと知り、8種のセンザンコウのすべてが絶滅の危機に瀕している理由と、彼らを救うために必要な保全努力について学ぼう。(解説は英語です)

大きな発見、小さなデータ

 IUCNに加盟するアルマジロの専門家ジェームズ・ラフリー氏は、今回の論文は「米国以外の場所でも人間とアルマジロの間でらい菌の行き来が見られることを示している点で重要」だと評価する。

 しかし、今回調べられたのは16匹のアルマジロと146人の人間だけなので、より幅広いサンプルを分析すると結果が変わってくる可能性があるとも指摘する。(参考記事:「「黒死病」はネズミのせいではなかった?最新研究」

 これに対してスペンサー氏は、研究チームはブラジル政府から合計30匹のアルマジロのサンプル採取を許可されていたが、地元のハンターが面倒に巻き込まれるのではないかと警戒し、数人しか協力してくれなかったのだと打ち明ける。ブラジルでは野生生物の狩猟は違法とされているからだ。

「とはいえ、貧しい人々がタンパク質を摂取しようと思ったら、自分にとって必要なことをするわけですが」とスペンサー氏は言う。

【関連フォトギャラリー】アマゾン先住民、ダム建設で消える暮らし 写真19点(写真クリックでギャラリーページへ)
2014年。アマゾン西部パラー州のバカジャ川の土手に立ってカメラに向かう子ども。川の名前は「川を流れる水は、私たちの血管を流れる血液と同じ」という意味。(PHOTOGRAPH BY AARON VINCENT ELKAIM, THE ALEXIA FOUNDATION)

文=Jason Bittel/訳=三枝小夜子

おすすめ関連書籍

PHOTO ARK 動物の箱舟

絶滅から動物を守る撮影プロジェクト

世界の動物園・保護施設で飼育されている生物をすべて一人で撮影しようという壮大な挑戦!

定価:本体3,600円+税

  • このエントリーをはてなブックマークに追加