恐竜時代のひな鳥を発見、驚異の保存状態、琥珀中

切り取られた時間

小さな琥珀(約7.5センチ)に閉じ込められた9900万年前のひな鳥。CTスキャンで調べた結果、ミャンマー産の琥珀の中から発見されたものとしては、最も完全な状態を維持した化石であることがわかった。(PHOTOGRAPH BY MING BAI, CHINESE ACADEMY OF SCIENCES)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー