土星の環から地球が見えた、NASAが写真公開

1992年12月16日にガリレオ探査機が地球から約600万キロ離れた地点から撮影した地球と月のツーショット。同探査機は、小惑星帯に接近し、木星の衛星を徹底的に観測した。(PHOTOGRAPH COURTESY NASA/JPL)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー