火星地図200年の歴史、こんなに進化した15点

リチャード・プロクターの最初の火星マップは、W・R・ドーズによる1867年の火星スケッチに基づいている。プロクターは1870年に出版した『Other Worlds than Ours(地球以外の天体)』という著書の中で、この地図を発表した。(MAP BY RICHARD PROCTOR AND W.R. DAWES)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー