新種のアリ、毒ガエルの胃から発見

ディアブリート(小さな悪魔)と呼ばれるカエルの毒は、アリが体内に持つ化学物質などに由来する。(PHOTOGRAPH BY LUIS A. COLOMA)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー