地図の物語:起伏表現はこうして進化した

北西から光があたっている地図(右)では、A、B、Cの赤い文字が尾根の上に乗っているように見える。一方、光が南東からあたっている場合(左)、文字は谷底にあるように見える。(MAP BY JULIEN BILAND AND ARZU ÇÖLTEKIN)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー