恐竜に濃淡のカムフラージュ模様、初めて見つかる

恐竜として初めて、背中側の色が濃く腹側の色が薄いカウンターシェーディングというカムフラージュ模様を持つことが明らかになったプシッタコサウルスの再現写真。(ILLUSTRATION BY BOB NICHOLLS)

【元の記事へ戻る】