世界初、水中を泳ぐオオムカデを発見

世界で初めて発見された、水陸両生のムカデ。オオムカデ属の新種で、Scolopendra cataracta(スコロペンドラ・カタラクタ)と命名された。(PHOTOGRAPH BY WARUT SIRIWUT)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー