歴史的手稿をアルカイダから救った勇敢な司書たち

15~16世紀にかけての黄金期、トンブクトゥは、寛容なイスラム文化のもとで人口5万人を誇る一大商業都市であり、多くの書物も存在していた。(Photograph by Brent Stirton, National Geographic)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー