地球の半分を自然保護区に、著名生物学者が提言

地球の半分を自然保護区にすべきだと、生物学者のE・O・ウィルソン氏は訴える。写真はすでに保護区となっている米国のヨセミテ国立公園。(PHOTOGRAPH BY MELISSA FARLOW, NATIONAL GEOGRAPHIC)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー