写真家がとらえた、難民の子どもたちと眠り

大人たちがハンガリー当局の追跡を逃れる算段をしている間、草むらで眠るアフメド(6歳)。父親がシリア北部で命を奪われた後、アフメドは自分の荷物をかつぎ、家族とともに歩き続けている。(PHOTOGRAPH BY MAGNUS WENNMAN/REX/SHUTTERSTOCK)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー