宇宙最大のブラックホールをもつ銀河を撮影

ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した「かみのけ座銀河団」。画像中央の最も明るい天体が楕円銀河NGC 4889で、その中心には超巨大ブラックホールが眠っている。(PHOTOGRAPH BY NASA & ESA)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー