史上最大の海生ワニの化石を発見、チュニジア

マキモサウルスは体長10メートル前後まで成長できたようだ。(ILLUSTRATION BY DAVIDE BONADONNA)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー