残り60頭のサイに子ども、インドネシアで撮影

獣を手なずける

密猟を避けるために角を切除され、手なずけられたキタシロサイ。生存が確認されている全7頭のうちの1頭だ(2015年9月時点では残り4頭)。ケニアのオルペジェタ自然保護区のレンジャーによる監視のもと、草を食んでいる。(PHOTOGRAPH BY BRENT STIRTON, REPORTAGE FOR WWF/NATIONAL GEOGRAPHIC)(参考記事:「キタシロサイのオス、残りあと1頭に」

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー