アルプスの夏を彩るかがり火の歴史

夕暮れのずっと前、ノイシュティフトを見下ろすスキー場の草原にキャンドルを置く地域住民のステファニー・キンドルとシモン・グラインサー。デザインによっては、数百個のキャンドルが必要で、準備に何時間もかかることも。(PHOTOGRAPH BY ROBBIE SHONE, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー