史上2番目の大量絶滅、原因は有毒金属とする新説

アンシロキチーナ(Ancyrochitina)というプランクトンに似た生物の化石。右が正常なもので、左が奇形を起こしているもの。(Photograph by Thijs R.A. Vandenbroucke and Poul Emsbo)

【元の記事へ戻る】