「国際アルビニズム啓発デー」が作られた理由

嵐が近づく中、皿を手に食堂へ向かう子供。センターの子供たちは安全と引き換えに、家族と遠く離れて暮らすことを余儀なくされる。(Photograph by Stephanie Sinclair)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー