19世紀に北極海に沈んだ探検船の内部が明らかに

ソナーによる探査で、エレバス号の船体はほぼ無傷と判明。フランクリン探検隊を乗せてテラー号とともに出港したが、1846年に氷に阻まれた。テラー号はまだ見つかっていない。(Photograph by Parks Canada, EPA)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー