シリア難民、落ち着き場所は見つかるか

内戦の続くシリアを逃れてはるばるオーストリアにやって来た難民グループは、知らないうちにスロバキアのガブチコボに移送されていた。ハンガリーとの国境に近いガブチコボの住民の多くはハンガリー人で、難民の受け入れに反対している。アブデルカリム・アロルフィ(写真右)とタレク・アブードは、ほかの多くの難民とともにオーストリアに難民申請を行い、認定されるのを待っている。(PHOTOGRAPH BY MEGHAN SULLIVAN)

【元の記事へ戻る】 【CLOSE】

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー