地球に「最も似ている」太陽系外惑星を発見

太陽系外惑星ケプラー452bは、これまでに発見された太陽系外惑星の中で最も地球に似ていて、岩石の表面と液体の水、厚い大気があるかもしれない。(ILLUSTRATION BY SETI INSTITUTE/DANIELLE FUTSELAAR)

【元の記事へ戻る】